スタッフブログ

スタッフブログ

東京支店で勤務しているスタッフのブログです。

スタッフブログ

耐震強度について

皆様こんにちは。有泉です。

今回は先日受講した研修で聞いた内容の続きです。

 

 

この度の研修は住宅の耐震に関することだったのですが

政府の目標では来年度(平成32年度)中に

耐震化率95%とする目標が掲げられております。

かなり厳しい数値目標であるように感じました。

ごく普通に住宅地を歩いていても

まだ古い(耐震強度が心配な)お宅が何軒もあり、

現実にはそれほど進んでいるようにも思えません。

一般財団法人日本建築防災協会木造住宅の耐震チェック(所有者等による検証)より

一般財団法人日本建築防災協会

「木造住宅の耐震性能チェック(所有者等による検証)」より

そういったお宅が賃貸であったりすれば

大家さんが耐震化費用を負担することになるため、

住人がいながらの工事も難しく、

仮に持ち家だったとしても今は雨風しのげれば良くて

「この家とともに死んでいくんだ。」と考えている方がいらっしゃることも事実です。

個人の財産であるがゆえに国や役所が勝手に手出しできるものでもないのも事実です。

 

自治体により様々な補助金が出るのですが、

古い建物程現行の法規に合わせるといったことが難しい

(莫大な費用が掛かる)といった背景もあります。

 

 

この仕事に関わっているといろんな矛盾に突き当たって

どうすべきかを都度どうすれば一番リスクが少ないかを考えている日々です。

お宅のことで気になることがありましたら、

お気軽にご相談追いただければと思います。

 

今回は以上です。

次回をお楽しみに。

リフォームの事でお困りではありませんか?お気軽にお電話ください。